NEWS

株式会社すまいるコンシェルからのお知らせと、
日々の業務などを紹介しています。

築25年 2LDK リフォーム事例

2019/10/15

大家であれば

  • できるだけ出費は抑えたい
  • でも入居者は確保したい

と思うのは当然のこと。

はい、重々承知しています。だって大家さんと管理会社は良きパートナーですもん。

 

でもね・・・大家さん、空室が溢れる昨今、

二兎を追う者は一兎をも得られません。

退去予告を受けたら、リフォームは即決ですよ。即決!

今は職人さんの獲得が難しいですからね。速攻即決(くどいようですがマジで大切)

 

ありふれた原状回復しても、入居は決まりませんよ。たぶんね。

今の時代、スマホでポータルサイト検索されて審査落ちですわ

(いや、候補にさえ上がってこない悲しい現実)

探す人にとって「おっ!」と思わせる部屋作りが出来ますか?

 

●管理会社にリフォームを任せると

  • 「高い(怒)!」
  • 「ボッたくられる(怒)!」

と疑義があるなら、大家さん自身で1部屋リフォームされてはどうでしょう。

良い経験になると思います。

「最初から最後まで責任もってリフォームするから」

と管理会社に伝えれば理解してくれるでしょう。

「最初から最後まで全部大家さんの責任で実行する」という約束は守りましょう。

 

分離発注の大変さ、職人さんとのやりとりの大変さ、予定変更、突発的難題の発生・・・

に奮闘されることでしょう。

すんなりとこなせて、すぐに新入居者が決まるのであれば、管理会社としては恥ずべきです。

思いっきり管理会社に対してドヤ顔してください。

そして管理会社と今後の空室リフォームについて話し合うと良いでしょう。

 

さて、弊社管理物件のリフォームを久しぶりにご紹介します。

築25年 鉄筋コンクリート造 2LDKです。

リフォーム工事中に新入居者が決まりました。空室損害金を発生することなく大成功です。

コストはそれなりにかかりましたが、25年前のキッチンでは無理があります。

建具も洗面所も25年前のデザインってどうでしょう。

長持ちするものですからね。

思い切り新調することも大切です。損して得取れです。

 

Before

IMG_2900

 

 

 

 

 

 

 

 

After

IMG_2821IMG_2823

 

 

 

 

 

 

 

Before

IMG_2903

 

 

 

 

 

 

 

 

 

After

IMG_2837

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Before

IMG_2901

 

 

 

 

 

 

 

 

After

IMG_2844

 

 

 

 

 

 

 

 

Before

IMG_2905

 

 

 

 

 

 

 

 

 

After

IMG_3583

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Before

IMG_2904

 

 

 

 

 

 

 

 

 

After

IMG_2839

カテゴリー: ブログ