NEWS

株式会社すまいるコンシェルからのお知らせと、
日々の業務などを紹介しています。

IT重説 大活躍!

2019/03/17

繁忙期の中、皆様いかがお過ごしですか?

校條友紀子です。

「IT重説」って聞いたことありますか?

略さず言いますと「information technology(情報技術)による重要事項説明」

 

IT重説とは、賃貸借契約の重要事項説明を、

パソコン・スマートフォン・タブレットなどのITを用いて

「ビデオ通話」で行います。(非対面型)

従来は、宅建取引士が借主と対面して重要事項説明することが

義務とされていましたが、2017年10月からIT重説が合法化されました。

 

お客様が物件を見学して申し込みする際に

重要事項説明を実施出来れば合理的ですが、

実務では、入居審査や契約書・重説の完成がとんとん拍子に進むわけではありません。

(仲介として慎重に対応しなければ信頼を失います)

ですから、借主様は説明を受けるため再度ご足労いただく必要がありました。

 

「IT重説のメリット」

・借主様の移動時間や費用などの負担軽減

・重説実施の日程調整の幅の拡大

・宅建取引士側もフレキシブルに対応できるので助かる

(わざわざどこかで畏まって会う必要がないから)

 

ということで、弊社は遠方からのお引越しやご多忙な方々は、

わざわざ足を運ばず対応可能です。ぜひご利用ください。

もれなく私とビデオ通話できます(笑)

写真 2019-03-17 16 39 16

カテゴリー: ブログ