NEWS

株式会社すまいるコンシェルからのお知らせと、
日々の業務などを紹介しています。

あなたの賃貸空室は商品化されていますか?

2017/05/07

「部屋探し」と言えばネットで検索という時代。

しかし、最終決断は実際にお部屋を見学してから・・・

という人がほとんどです。

賃貸市場は完全に供給過剰の時代、借主の目にとまり、

候補に選んでもらえることは「奇跡」なのです。

折角、厳しい競争を勝ち抜いて見学に来てもらえたのに断られた!

なんてことにならないよう空室は完璧に商品化しておくべきなのです。

 

♦リフォームや清掃は完璧にしてあるか?

 

前入居者の残骸・傷・汚れを見て、そこに住もうという気持ちになれるでしょうか?

写真 2017-05-07 10 33 3812421442_1043855025685536_490039327_n

 

 

 

 

 

 

 

今も昔も減らない「決まってからリフォームと清掃します」

という物件。

12834503_1043857722351933_708207580_n

12442769_1043857729018599_722212222_n

 

 

 

 

 

 

「これからリフォームと清掃をするのでキレイになりますよ」

と、どれだけ説明してもまず決まりません。

写真 2017-05-06 23 37 26

 

 

 

 

 

 

 

 

そして不動産会社にレッテルを貼られ負のスパイラルに陥るのです。

 

①仲介の営業マンは、決まりにくい物件にわざわざ写真撮影に来ない

       ↓

②写真がないからネットにも掲載してもらえない

       ↓

③幸運にも過去のキレイな写真が残っていて、

ネットに掲載してもらえたとしても、営業マンは自ら進んで案内をしない

       ⇓

【結論】

♦だって・・・「決まらない」から(笑)

♦本音言うと・・・「無駄足を踏みたくない」から(笑)

♦ぶっちゃけ・・・「面倒な交渉に関わりたくない」(笑)

 

写真 2017-05-06 23 36 12

 

 

 

 

 

 

 

 

この手の物件に遭遇すると、仲介の営業マンは悟ります。

「ふむ、この大家さんはリフォーム&清掃が後回しのタイプね、メモメモ・・・」

じゃ~ん!

大家〇〇さん=判定D

 

空室も人間と同じ!「第一印象は大切」です!

カテゴリー: ブログ